• こもれびスタッフ

小井川町

ー今度特製ドライカレーでも食べながらお話しましょうー


というお誘いをいただき、先週の土曜日に山梨県にあるwafuさん(https://handmade-wafu.com/)へ遊びに。


15:00過ぎに英仏カフェを終え、荷物を持ってこもれびを出る。


ドライカレーのためにお昼ご飯を抜いてきた。


近くでレンタカーに乗った頃にはもう15:30過ぎ。

ナビの目的地への距離は約105km、わーお。


出発して国立で高速に乗り、しばらく。


パーキングエリアか道の駅に寄りたいという願い事を運転手に託して、寝ると

起きた頃には念願のパーキングエリアに。


車から降りて山間の秋口の涼しさを感じる。


中に入って食堂と売店を見て回って、

スタバがあるのを確認して車に戻り再出発。




(日本一桃の里)





車内で流していた中島みゆきを肴に

窓の外に見える雲がかった山並みを食べる。





山も見えなくなり、車外に街が見えだしたころには約100kmの道のりも残すところあと10km。



甲府南ICを降りたところで少し渋滞もあったけれど、無事到着。


代表の綿貫さんとも久しぶりに会うことが出来て、挨拶をする。


wafuさんの自社工場と併設のカフェなどが一箇所に集まった空間。




お話の場を設けていただいたのもあり、


様々な年代の方々を前に、


こもれびが考えていることなどについて少しお話させていただき...


その後は併設のカフェで念願のドライカレーを!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーー巻き戻しーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こもれびが3周年を迎えた今年の8月頃、綿貫さんからメッセージとともにプレゼントが。


https://handmade-wafu.com/SHOP/b013a-bck1.html

なんとこの黒のタックパンツが3着も。


しかもこれ以前にたった一度しかお会いしていないのですよ。


その後のお誘いが今回の訪問なのでした。だから今回で会うのは2回目です。


続けていれば色々な出会いがありますが、


綿貫さんは不思議な魅力を持っていて、


結構体育会系でパワフルな一面もあったり(好きな言葉は「熱量」らしいです)、


大きな仕事を動かす思い切りもあったり、


小物遣いや着ている衣服からは繊細さも感じられたり。


また遊びに行きたい。

74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

差異について

​ 「言語には差異しかない(Dans la langue il n’y a que des différences.)」 と言ったのはかの高名な言語学者ソシュールですが、そんなことを実感する出来事が、最近通い始めた自動車運転教習所でありました。 ニュースで話題になるくらいの大雨が降った六月のある日、僕は朝から教習所へ向かっていました。そんな雨にもかかわらず、その日は技能教習の第10回目(くらい)と

8月のイベントのお知らせ

こんにちは、語学塾こもれびです。 今回は、この場にて8月のイベントの告知をいたします。 ①「原文を味わってみる読書会」(主催:ことばの本屋こもれび) 21日(土)の19:30-21:30を予定しております。 詳細はPeatix ( https://commorebi-books.peatix.com/ )やTwitter( https://twitter.com/commorebi_books )